美容業界も注目の肌の菌活!話題の美肌菌美容液【オリゴロジック】が1000円で試せる!

美容業界も注目の美肌菌のすごさ

どんな高価な美容液を使ってもダメだった…
そんな悩みを吹き飛ばす新常識『美肌菌』!
発想が180度違う、究極のスキンケアに美容業界も注目!


朝、しっかり保湿しても、夕方にはかさかさ・・・
夜、しっかり保湿しても、朝にはがさがさ・・・

そんな乾燥肌の悩みに苦労している方も多いと思います。

化粧品が合ってない?
違う美容液をもっと試してみないと・・・

今までは、そうだったかもしれませんが、最新の研究により、注目されてきた『美肌菌』を活かせば、そんなマイナスのサイクルからさよならできるかもしれません。

高価な美容液は不要!
肌本来の環境を取り戻す『美肌菌』をあなたも手に入れてみませんか?

美容業界も注目!美肌菌美容液【オリゴロジック】販売サイトへ

保湿しても、すぐにまた乾燥に逆戻り・・・ 肌自体を改善しないとマイナスのサイクルのまま

今までのスキンケアの常識は、乾燥肌や肌荒れには、保湿をすることでした。

その保湿の仕方が、外部から水分や保湿成分を供給してあげるというもの。
様々な新成分や効果的な配合が研究・開発されて、効果をあげてきました。

でも、どんなスキンケア用品を使っても、なかなか改善されない頑固な乾燥肌・肌荒れに悩んでいる人も依然としていらっしゃいます。

そこで、見直されてきたのが、肌本来の機能だったのです。
肌本来の機能を取り戻すには、健全な新陳代謝により健康な細胞を育てることが欠かせません。
そのため、細胞の材料となる栄養に着目したり、肌細胞の生体電流を活性化したり、ここでもさまざまなアプローチがとられてきました。

そんな中、肌に住む細菌の助けを借りて、肌本来の機能を維持していくというまったく新しいアプローチが明らかになりました。

自分だけでなんとかしようとする従来の方法と発想を180度変えた『共生型のスキンケア』といえる方法です。

肌にいる「皮膚常在菌」が注目されてきました

肌にいる細菌というと、なんだかバイキンみたいで、「えっ!」となる方もいるかもしれません。

でも、実は、私たちの肌には絶えず細菌が住んでいます。
その数は、顔だけでも5〜7種類、数にすると1000万〜10億にもなるといわれています。
これらの菌を総称して、『皮膚常在菌』といいます。

腸内フローラとか腸内環境、腸内細菌という言葉はご存じだと思います。
それと同じように、皮膚にも細菌がたくさんいるわけです。

今までは、単に顔に住む雑菌にみなされていた『皮膚常在菌』ですが、研究が進むにつれて、その詳しい役割が解明されてきたのです。

その結果、『皮膚常在菌』の中には、『美肌菌』とも呼ぶべきものがいることがわかったのです!

その菌の名前は、【エピデルミディス】
日本語では【表皮ブドウ球菌】という細菌です。

この『美肌菌(表皮ブドウ球菌)』は、なんとグリセリンを分泌するのです。

グリセリンといえば、化粧品の材料として最もメジャーなもののひとつで、 代表的な保湿成分。
『美肌菌』を増やして働いてもらえば、この保湿成分グリセリンが、直接肌の上で、しかも自前で生産できるのです。

しかも、『美肌菌』のすばらしいところは、その生息場所にもあります。
『美肌菌』は肌表面に最も多く住んでいますが、実は、角質層の内部の隙間にも生息しています。

つまり、角質層の中の深層部から保湿することができるわけです!

実際、『美肌菌』を増やしたことによる保湿効果の実験では、肌の水分量が約1.3倍にアップしたことが報告されているそうです。

美容業界も注目!美肌菌美容液【オリゴロジック】販売サイトへ

肌の善玉菌「美肌菌」と増やすには

「皮膚常在菌」には、いろいろな菌がいます。

『美肌菌』は、人間にとって役立つ「善玉菌」です。
肌を保湿したり、悪玉菌の増殖を抑えたりします。

逆に「悪玉菌」も存在していて、 代表的なものは「黄色ブドウ球菌」で、肌荒れを引き起こします。
よく食中毒の原因になることで有名ですよね。

他にも、「日和見菌」という普段は良くも悪くもないのですが、肌環境のバランスが悪くなると、それにのっかって悪さをする菌もいます。ニキビの原因になる「アクネ菌」なんかがそう呼ばれています。

これらの3つの性格の菌を人間に役立つような比率に整えるのが重要なポイントになってきます。
このあたりの事情も、腸内細菌と同じですね♪

そんなスキンケアの強い味方『美肌菌』。
増やしたくありませんか?

わたしは増やしたいです!

2017年4月13日に放送されたNHK BSプレミアム「発見!美肌菌 “自分力”を活かす最新お肌術!」では、次の方法が紹介されています。


1.洗顔は、石けんの泡洗顔で優しく洗う
強すぎる洗顔は、美肌菌が住む角質まで一緒に流してしまうので、菌活には厳禁!
殺菌力の強い薬用せっけんも美肌菌を減らしてしまうのでNGです。

2.防腐剤やアルコールが入っている美容液は使わない
薬用せっけんと同じく、美肌菌を殺してしまうため、使用は禁止です。

3.寝る前に汗が出る有酸素運動を行う
この汗がポイント。汗が、美肌菌の餌になって、寝ている間に増えていくそうです。そのため、汗をかいても流してはダメ!


ちょっと気をつけるだけで、できそうな内容ですよね♪

個人的には、汗を流さないというのが、ハードルが高いんですよね・・・
だから、美肌菌を増やす専用美容液に人気が集まっているのかもしれませんね。
その気持ちはすごくわかりますもの!

最新の研究によって、美肌菌とその増やし方がわかった!【オリゴロジック】が人気沸騰!!

今、4秒に10 個、売れているともいわれている人気の美肌菌美容液【オリゴロジック】。

人気の理由もわかります。
上記で紹介したように、汗が『美肌菌』の餌になるとはいえ、汗をかいたまま寝るのには、ちょっと抵抗ありますもの…

この美肌菌美容液【オリゴロジック】。
『美肌菌』を増やすのに、必要な餌として「オリゴ糖(α-グルカンオリゴサッカリド)」が配合されています。
このオリゴ糖が美肌菌の活動の一番の味方になる糖だそうです。

ユーザーさんの意見を見ると、早い人では4日、遅い人でも1か月くらいで違いを実感してきています。
1週間くらいから効果を実感する方が多いようでした。

普段使っている化粧品にプラスするだけなので、組み合わせに悩むこともないですね♪
この手軽さも人気の理由なのでしょう。

わたしは、今まで使っていた薬用せっけんをやめるのと併せて、使ってみています

お試しで、約1か月分1000円と送料500円、総額税込で1580円をいうのも、気軽に試せていいですね。

美容業界も注目!美肌菌美容液【オリゴロジック】販売サイトへ

このページでは、美容業界も注目!美肌菌美容液【オリゴロジック】利用を考えている方々が参考になるような情報を紹介していく予定です。楽天などの販売店を調査し、激安、格安、最安値で購入できるか。送料は無料か。お試しやトライアルはあるか。値引き・ポイント付与の状況。返金や商品保証。クチコミ、レビュー、効果、メリット、デメリット。などをお知らせしていく予定です。 また、類似する商品との比較結果をランキング形式で提供していく予定です。